不動産の売却で心配だったこと

親から受け継いだ不動産を売却したい

親から受け継いだ不動産(一戸建てと土地)を売却した体験談を書きます。
不動産を売却した経験はそれまでなかったので、最初は何もわからない状態でした。
今の時代、インターネットがあるので特にお金をかけることなく知りたいことを調べられます。
書籍を購入したり、専門家に相談をしたりするためのコストがかかるかもしれないと思っていましたが、結局どちらのコストもかかりませんでした。
というのも、ネット検索で知りたいことはほとんど知れたからです。
調べてみてわかったことですが、最近は個人が運営していそうなブログやサイトでも結構知りたい情報がのっています。

いろいろなサイトがありますので、複数のサイトを参考にして比較するべきです。
1つのサイトだけを参考にしてしまうと、そのサイトに書かれていることが間違っていたり、情報が古かったりしても気づかないからです。
一番心配だったのは、不動産が売れるかどうかでした。
都心部の需要が高いエリアにある家なら、それほど心配する必要はありません。
ところが、私が保有していた家は地方にあり、駅からかなり距離がありました。
車がないと生活ができないような場所にあるので、はたして買い手が見つかるのかと不安でした。
調べてわかったことですが、売り方は大きく分けて2通りあります。

親から受け継いだ不動産を売却したい / ネットを参考に一戸建てと土地を仲介してもらう / 売却できたが税金についてもっと調べておくべきだった